初めてハワイ旅行をする方はホノルルに泊まると便利です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斜光

夕暮れの河口。
影と光に美しさを感じました。
斜光は魔法の光です。



風車のシルエット その1
中央重点測光 ・ F8.0 (1/3200秒) ・ -0.3EV ・ ISO 100 ・ SILKYPIXにて現像

風車のシルエット






風車のシルエット その2
分割測光 ・ F11 (1/2000秒) ・ -0.7EV ・ ISO 100 ・ SILKYPIXにて現像






煙突から吐き出される煙
中央重点測光 ・ F7.1 (1/1600秒) ・ -0.3EV ・ ISO 100 ・ SILKYPIXにて現像

煙突から吐き出される煙



今までJPGオンリーで撮っていましたが、これからはなるべくRAWで撮ることにします。
E-3が出してくれるJPG画像で十分満足なのですが、写真を作りこむという作業が、なかなか楽しいことを知ったので^^*

私は、見たものそのままを忠実に撮るのが写真だとは思いません。
色々いじって自分の世界が表現できると良いな。

使用機種・レンズ等 : E-3 ZD_12-60mm(F2.8-4.0)

コメント

No title

今までJPEG出しだったんですか?
私は、RAW現像はハマると楽しいですね。写真は撮るだけではないですからねぇ~
それだけに奥が深い世界ですね。

>コサさん

そうなんです~。今まで殆どJPGでした^^
前、何回か試したのですが、自分で現像してもあんまり変わらなかったので・・・。
でも、曇りの日等の難しい写真は、RAWでいじるのが楽しくなってきました。
ホント、奥が深いですね!

ΨδΔΘθωφΛΦθ

こんばんは。RAWで撮るって・・・
意味がわかりませ~ん。
いじるっていうのは、何となくわかるような?
(たぶん、わかってない。)
JPGでごみ取って満足しているんです、私。
でもなんか、クマさん楽しそう。い~な~。

>えこたびさん

こんにちは~♪
一眼デジカメでは、撮った画像をRAWデータにするか、JPGデータ(RAW+JPGもあります)にするか選ぶことが出来ます。
コンパクトデジカメでもできる機種があるようですね。

私は今までJPGのみで撮っていたのですが、今度からRAWで撮るようにしようと思っています^^

RAWデータは現像する前のデータです。
RAWデータを現像するとJPGが生成されます。
デジカメはこの現像作業をカメラ本体でやってくれるのですが、RAWで撮るとパソコンで自分の好きな色合いに調整しながら現像することができます。
というわけで、JPGよりも柔軟性があるんです。
ただ、ものすごくデータが重いので、今までは敬遠していました。

もちろんJPGでもパソコンで色々調整することができますが、データが劣化してしまいます。
でもRAWならそんなこともないんですよね^^*
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。